2013年09月06日

sugar high 〜ストーリー編1〜

ケン:
さぁっ、今年も始まりした、お菓子祭り直前レポート!
お菓子祭りを明日に控え、ウキウキ気分のケン・マリ・ボブの3人でお送りしたいと思います!!



ボブ:


マリ:
…何してんの?


ケン:
あ、いや、こうした方が分かりやすいというか、こうしないと見てもらえないかなと思って…


マリ:
私達しかいないのに、誰に見てもらうのよ?


















ケン:
え?








マリ:
え?














マリ:
…まぁいいわ。
それはそうと、急に呼び出して何の話かしら?


ケン:
ほら、明日は待ちに待ったお菓子祭りだろ?


マリ:
そうね、もうウキウキよ!

ちなみに、お菓子祭りっていうのは年に1回行われる、この村の1大イベントのことね。
その日は特別な日で、おねだりするだけでお菓子がタダで貰えるの。
村のお菓子屋さんはもちろん、お店に居合わせたオジサマ達からも貰えちゃうのよ。
しかも、お店でおねだりすると、その時に並んでるお菓子を全部貰うことができるわ。
ステキでしょ?ウキウキでしょ?
あっ、でも良い子のみんなは
知らない人からお菓子貰っちゃダメよ!

そうそう、注意しなきゃならないこともあるわ。
1つ、お店のお菓子は早い者勝ちよ。
せっかくお店にいってもタイミングが悪いとお菓子が並んでなくて、貰えないこともあるのよ。
2つ、お祭りに参加する時は、お菓子を持参することが最低限のマナーよ。
私たちだってお菓子をおねだりされちゃうかもしれないんだから。
でもフテキでしょ?ドキドキでしょ?
それとそれと…


ケン:
ちょっ!誰に説明してるのさ?


マリ:
そりゃ、見てもらってる人たちに決まってるでしょ。


ケン:
俺たち以外に、誰が見てるって?















マリ:
え?








ケン:
え?








ボブ:














ケン:
…それでお菓子祭りのことなんだけど、ただお菓子貰うだけじゃつまらないだろ?
ここで一勝負しないか?と思ったわけ。


マリ:
勝負?


ケン:
そう、お菓子祭り中に誰が一番お菓子を集められるかの競争だよ。
面白そうだろ?


マリ:
なるほど、お店をたくさんめぐって、みんなより多くお菓子をおねだりすれば良いのね。
あ、でも競争ってなったら足の速いボブが有利じゃない?
だってマッハよ。


ボブ:


ケン:
まぁまぁ、そう言うと思ってちゃんと公平なルールを考えてきたんだ。


マリ:
へぇ、聞かせてもらおうじゃない。


ケン:
おう!まず1つ目は…










- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

と、言うわけでいきなり始まりましたお菓子直前レポート。
3人のお話から本ゲーム「sugar high」の内容・雰囲気を感じ取っていただければと思います。
とりあえず、今回はここまで。

要点をまとめると
・この村では年に1回お菓子祭りが開催される
・お菓子祭りでは誰からでも、お菓子のおねだりし放題
・お店に並んでるお菓子はまるまるゲット
・お店のお菓子はタイミングが悪いと貰えない
・おねだりされることもある
・お菓子はある程度持参する
・ボブはマッハ

次回に続きます。

とさか
TOSAKA.jpg

posted by とさか at 18:21| Comment(0) | アナログゲーム製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

sugar highその1

ということで、早速製作中のゲームを紹介いたします。

タイトル:
sugar high(シュガーハイ)

おはなし:
ある村では、おねだりすることでお菓子がもらえるお祭りが開催されています。
あなた達はお祭りに参加し、お菓子のおねだり競争を行うことになりました。
一番多くのお菓子を集めるのは誰でしょうか?

パッケージ表:
箱絵_表.jpg

パッケージ裏:
箱絵_裏.jpg

パッケージ表だけ見ると食品パッケージのようですが、確信犯です。
裏を見ていただければなんとなく分かっていただけるかと思います。
もっと詳しい紹介を行いたいところですが、今回はここまで。

とさか
TOSAKA.jpg

posted by とさか at 23:19| Comment(0) | アナログゲーム製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。