2013年12月11日

sugar high Q&A

ご無沙汰しております。
といっても、暫くはこのくらいの周期でまったり更新になるかと思います。

さて、今回はsugar highをプレイした際に頂くことの多い質問と回答を公開します。
もっと分かりやすいルールブックを作成できるよう頑張らねば。

以下Q&Aとなります。

Q.おねだりフェイズでは最後の手番プレイヤーが有利すぎるんだけど…
A.場のお菓子の溜まり具合によります。
場にお菓子が溜まっていくほど、最初の手番プレイヤーの優位性は増していきます。

Q.おねだりフェイズでは2手番目(5人以上では3手番目も)のプレイヤーが不利すぎるんだけど…
A.その通りです。
現実は厳しいものです。
優位な手番を確保できるような立ち回りが必要となります。

Q.先手番で人型のクッキーを出したんだけど、後手番のプレイヤーからもおねだりできるの?
A.出来ません。
人型のクッキーでおねだりできるのは、その時おねだりに出発しているプレイヤーのみが対象となります。
例えば、最初の手番プレイヤーが人型のクッキーを選んだ場合、誰からもおねだりすることは出来ません。
自分より前手番のプレイヤーからしかおねだりできないのです。

Q.人型のクッキーで複数のプレイヤーからおねだりすることになったけど、処理順番は決まってるの?
A.決まっています。
先手番のプレイヤーから順に処理をしていきます。
また、各プレイヤーが所持しているお菓子の数も、その都度比べます。

Q.お菓子が奪われすぎて辛い…
A.そういうこともあるでしょうが、お菓子は奪われたわけではありません。
あなたから相手へプレゼントしたのです。
気の持ちようで幸せになれることもあります。

Q.ポケットを叩いたら、中に入れておいたクッキーが増えたよ!
A.素直に喜んではいけません。
増えたのは個数であって総質量に変化はありません。

以上となりますが、必要があれば随時更新していきます。
他にも不明点などあれば気軽にご連絡いただければ幸いです。

とさか
TOSAKA.jpg
posted by とさか at 21:29| Comment(0) | アナログゲーム製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

sugar highの楽しみ方(出発カード)

お晩です。

ゲームマーケットから2週間が経ちました。
みなさんにsugar highが楽しんでいただけているか気が気でない毎日です。

今回は、本ゲームをより楽しんでいただくためのポイントとして「出発カード」をご紹介いたします。
GoTreat.jpg

本ゲームで使用する出発カードは2枚ありますが、ゲームで使用するのはどちらか一方です。
また、ルールブックには「初めてプレイする場合は矢印が時計回りの出発カード使うことをお勧めします」と記述しております。
そのため、反時計回りの出発カードをまだ使われていない方もいるかと思いますが、このカードが今回のポイントとなります。

実際にプレイされた方は感じたかもしれませんが、おねだりフェイズでは手番が2番目のプレイヤーが比較的不利になるように設計されています。
(特に3,4人プレイ時)
逆に、先頭と最終手番のプレイヤーは比較的有利になるように設計されています。

仮に、あなたを含めた4人のプレイヤーで本ゲームがプレイされていて、現在はあなたのターンです。
お店にはお菓子カードが程よく並んでいます。
ここでおねだりに出発して、有利に事が運べるかは5分5分の状態とします。
また、出発せずに手番が移った場合、次のプレイヤーはおねだりに出発しそうに見えます。
さぁ、あなたはおねだりに出発しますか?


ここで重要なのが出発カードとなります。
時計回りの出発カードを使用していた場合は、リスクを犯して出発する必要はないかもしれません。
なぜなら、次のプレイヤーがおねだりに出発した場合、おねだりフェイズであなたは最終手番となるからです。

反時計回りの出発カードを使用していた場合は、そう簡単にはいきません。
あなたがおねだりに出発せず、更に次のプレイヤーがおねだりに出発した場合、おねだりフェイズであなたは2番手になってしまいます。
次のプレイヤーがおねだりに出発する見込みが高い場合は、リスクを覚悟しおねだりに出発することも必要になります。

このように、反時計回りの出発カードを使うことで、おねだりに出発するかの判断がシビアになります。
おねだりの出発回数も増えるため、ゲーム展開がガラッと変わるかもしれません。

ということで、「反時計回りの出発カード」はゲームに慣れてきた方のプレイで是非使っていただきたいお勧めの1枚となります。
なお、このカードを使うことにより、通常進行とおねだりフェイズ進行時で手番順が逆転します。
少し紛らわしくなりますのでご注意ください。

とさか
TOSAKA.jpg
posted by とさか at 23:43| Comment(0) | アナログゲーム製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

sugar high ルールブック公開

お晩です。

前回記事ではsugar highの紹介が最後になるかと申しましたが、急遽ルールブックを公開します。
ルール自体は以前公開した体験版と同等なのですが、実際のルールブックを見たいというお声があり公開する運びとなりました。

ルールブックは画像ファイルとなっており、サイズも特殊サイズとなっておりますので印刷の際はご注意ください。

ルールブック表
sh-manual-1.jpg

ルールブック裏
sh-manual-2.jpg

なにかご質問などございましたら、メールまたはコメントをお気軽にぞうぞ。

とさか
TOSAKA.jpg
posted by とさか at 21:00| Comment(0) | アナログゲーム製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。